通販物流比較情報局

通販物流会社が備えるべき機能とその理由

このサイトでは、通販物流会社を選定するという物流の岐路に立つ企業の代表、担当者の方向けの情報サイトです。選定する際、ぜひ、ご参考になさってみてください。

 

station

 

 

在庫管理

在庫管理は通販物流の倉庫においては最も大切なことです。
徹底した在庫管理は基本ですが、サイト運営に集中したい企業にとって安心して任せることのできる管理体制は欠かせません。

 

在庫管理機能があることで、商品がいまどのような状況なのかが把握でき、顧客の安心につながります。適切な在庫管理を行っていれば必要なものを必要なだけ出荷または補充することが可能です。

 

japan

 

 

通販物流を一括して取り扱う倉庫の大きさ

一括取り扱いにより自社の人員を割く必要が無くなり、倉庫が大きければ、より多くの商品を置いておくことができ、コストの削減に繋がるからです。

 

 

固定費の変動費化

自社に倉庫を持たないことによって固定費を変動費に変えて季節性の商品などの経費を圧縮することが可能だからです。

 

 

サポート体制

サポート体制は、任せたいと考える量や内容は企業それぞれなのですが、柔軟に対応できるサポート体制は欠かせません。

 

 

迅速な出入庫

契約者の要望にすばやく的確に答えることが求められます。沢山の荷物を扱うことがありますし、宣伝広告が当たると入出荷量が増えますので重要です。

 

 

以上です。

いかがでしたでしょうか?上記の視点を持って、通販物流会社との交渉にあたりましょう。交渉にあたり大事なのは、目に見えるようにイメージすることです。細かくチェックして行きましょう。

対応力で決めよう!通販物流

最適な通販物流の提案

通販物流を最適化するならノウハウが大事です。そのノウハウは、これまでの経験値から来る知恵によって生まれ、検証し続けたことで形にする力があることが大事です。そういった提案を、通販のステージごとにできる会社が、本当に対応力のある通販物流サービスを提供していると言えます。

http://www.tsuuhan-butsuryu.com/

経験があるから提案ができる通販物流

 

通販物流会社の条件や梱包発送、システム、オムニチャンネルへの対応などもチェックをして行く必要があります。このサイトにはそのためのページが用意されていますので、ぜひ、ご覧になってみてください。