通販物流比較情報局

通販物流サービスを利用するとコスト節約になります!

「通販物流」とは?

製品の受注から出荷、納品までを請け負うサービスです。
つまり、メーカーの代わりにお客様からインターネット等で注文を受け、製品の在庫・入荷状況を確認し、できる限り迅速に正確にお客様のもとへ届けるサービスです。
 

通販物流を利用するメリット

サービスを利用する製品メーカー側で自社で倉庫を構える必要がなく、出荷作業もしなくて良いため、場所と人が節約できることです。
 

通販物流サービスを選ぶポイント

通販物流

まず1つ目は外注するにあたり、コストが安いことを重視します。自社で倉庫を持って、出荷作業を行うよりも安いかどうかを確認したいです。

2つ目は倉庫の保管環境を現地確認し、問題ないことです。大事な製品を保管してもらう為、保管環境が悪いと困ります。

3つ目は受注から出荷までの作業の仕組みが整っているかどうかです。大事なお客様へ製品を発送するには納期遵守と正確さが求められるからです。
 

通販物流サービス会社を比較する際にチェックするべき3つのポイント

まず1つ目は合い見積もりを依頼し、コストを比較します。自社で物流機能を持つよりも安いかと、なおかつコストメリットを最大化する為、費用の確認が最初のステップです。

2つ目は現地訪問し、環境を確認するとともに、実際に営業担当者と顔を合わせて信頼できそうかどうかを確認します。コストがどんなに安くても、自分の目でみて信頼できなければ仕事を任せられないからです。

3つ目はこれまでの実績と今現在の仕事状況についての確認です。自社が扱うような商品と同様のものをこれまで扱ったことがあるか、また同様の商品でなくとも、他にどんな商品を扱っていて何が強みなのかを確認したいです。