通販物流比較情報局

梱包発送の質の見分け方

通販物流サービスの要(かなめ)は、梱包です。梱包には色々と注意点がありますが、大事なポイントとその理由をお伝えします。

 

packing

 

 

そのアイテムに最適な梱包

その品物に一番合った方法で間違いなくしっかりと梱包することです。お客様に荷物を届ける際に信頼を得るためにも、クレームを受けることがないようにするためにも品物がきちんと手元に届くことは最低限必要なことだからです。間違った梱包資材を選んでしまうと、商品に傷をつけてしまい、売り物にならなくなってしまうということが起こりうるからです。商品の材質や大きさに合う梱包資材を選ぶことが重要だと考えられます。

 

物が届くときにもっとプチプチが入っていたらもっと安心できるのになどと思うことがあるからです。割れやすいものは特に注意して梱包してほしいです。

 

 

破損しない梱包

破損しない梱包をすることが重要です。商品が破損してしまった場合再度配送をするなどして2重の経費がかかり、クレームにもなりかねません。高額な商品であれば賠償を求められた場合は大変な出費になってしまいます。商品には様々な形のものがありますが、小さいもの大きいものいびつな形のもの、どれに対しても破損や変形が起こらず、お客様の手元に届くことが大切だと思います。

 

エアキャップなどによる内容物のしっかりとした保護が必要です。どれだけ丁寧に外側が梱包されていたとしても、中の空間に隙間があり、商品移動中にその商品が破損してしまったら問題です。商品そのものに保護材を適用したり、エアキャップなどで中を埋めたりする方法が求められます。