通販物流比較情報局

在庫管理システムのチェックポイント

通販物流の影の主役は在庫管理システムです。大事な役割とその理由をお伝えします。

 

system

 

 

在庫管理の正確さ

ミスなく正確に在庫を管理することです。管理システムなどプラスαがあると魅力となりますが、何と言っても正しい在庫管理は信頼につながり、企業や経営者が安心して任せたいと考えるからです。

 

 

情報のリアルタイム度

リアルタイムで物流情報を閲覧できるシステムです。なぜなら、商品の入荷や在庫、出荷がリアルタイムで確認できることが、顧客の安心感に繋がると考えたからです。商品が現在どうなっているかをしっかり見られるようにする必要があります。リアルタイムでみれることにより今商品はどうなっているか、在庫がどのくらいあるかの把握ができるので商品の分析ができたりするからです。

 

 

在庫管理の一括化

一括して在庫管理を行うことが必要です。一括管理により在庫状況や保管場所を従業員が共有することが出来ますので、より迅速な対応が可能になります。探す時間のロスや在庫状況の把握により欠品を減らすことが出来るでしょう。ただ商品を保管して出荷するだけではなく、何が売れ筋商品なのか、どんな商品をお客様が求めているのかを分析し、商品の仕入れに生かしていくことが大切であると考えます。

 

情報が一括管理されていなければ欲しいデータを調べるのに余計な時間がかかってしまうためです。自分が欲しい情報が調べたいときにぱっとわかるようにしっかりとしたシステムがあるといいです。